一行為一手洗い(いちこういいちてあらい)という
言葉が医療業界にはあります。

院内感染を防ぐために、ひとつの行為、作業ごとに
手を消毒するの事です。

市中感染が始まっています。
応用して使ってもらいたいと思います。

一つり革一手洗い。
一触り一手洗い。
一くしゃみ一手洗い。

手が荒れる方は使い捨て手袋を。

またお子さんに関して
気づいたこと。

お鼻をほじったら
手を洗いましょう。

帰ってきてせっかく手洗いをしても
鼻の中はウィルスや菌がいっぱい。

耳くそとか頭の頭皮いじりも
手洗いを。

使用済みマスクも汚染されています。

うがいの水の飛び散りも気をつけてくださいね。

こころも大事ですが、
こうした目の前の行動も大事です!